パチンコ(パチスロ)新台情報や業界ニュース、面白ネタまで!

ラッキータイムズ

【噂】新作バジリスク絆2は「純増3枚、バジキッズからも支持される高いゲーム性」

更新日:

惜しまれつつも、今年12月の撤去が決まっている人気パチスロ機「バジリスク~甲賀忍法帖~絆 」。業界の著名ブロガーである楽太郎さんが複数の情報提供者から聞いた話として、「バジリスク絆2」を含む今後のユニバーサルエンターテインメントグループの開発及び販売の動向を明かした。

ユニバーサル社の動向について

最期に、おまけ として、ユニバーサル社の動きについて、ごく簡単にではありますがお話し致します。

同社としては、9月1週目から10月の1週目にかけてファン待望の新作まどかマギカを段階的に市場投入し、今回話題にしたハーデス冥王召喚のアップグレードとして新作ハーデス2を11~12月に販売できるように型式試験への持ち込みが進行しています。

更には、年末年始商戦および5号機の認定切れのタイミングに充て込む形で、新作バジリスク絆2の開発も進められています。

同社の、年内の状況および見通しについて、複数の情報提供者から聞き及ぶ限りの事をまとめます↓

①現時点では6号機ハーデスには自信が無い(5号機ハーデスの特徴である、ゲーム数のデカ乗せを、6号機規則で再現できない)
※GW直前から保通協持ち込み中

②6号機ハーデスは25,000台水準で販売したいが、上記のような事情も関係して、年内の販売が難しい状況になる可能性もある

新作バジリスク絆2は、純増3枚程度で開発が進められており、ゲーム性も含めて「バジキッズ」からも支持されるような完成度が高いものに出来る自信がある
※6~7月時期に保通協持ち込み開始

絆2はZEEG筐体であり、初販30,000台水準で、その後50,000台水準まで増販する事も視野に入れている

⑤新作沖ドキは、30Φでは既に適合した型式があるため、販売しようと思えばいつでも販売できる。しかし、5号機沖ドキが市場に残存する期間を考慮すると、年内に販売する可能性は低く、おそらく2020年2~4月時期での販売になる

⑥その他、旧タイトル機では、バイオメサイアやコンチなどのネタがある。コンチに関しては、往年の4thリール仕様で保通協に持ち込んだものの、適合しなかった(4月末時点での情報)

⑦パチンコのネタとしては、夏場のハイスクールフリート以降は、1:デビルメイクライの甘デジ 2:アステカのドラム(デカチリ?販売名称は不明) 3:年末のバジリスク(絆2と近い販売時期になる) …少なくとも、この3つがある

・・・ざっと、こんな感じになっている模様です。

動きがあれば必ずといって良い程スロットシーンを賑わす同社ですから、今後の動向についても注目が集まっていると言えます。

引用元:https://jyavit.stars.ne.jp/hades-univ2019

ネコ
んー純増3枚ですか。有利区間を上手くごまかせる仕様を期待するパト。今後のホール並び業界の状況にも影響ありそうなので、期待するパト。

以下シェビの「バジリスク絆」実戦と神上から評価⇩⇩⇩

↓↓クリックお願いします↓↓

-パチスロ
-, ,

Copyright© ラッキータイムズ , 2019 All Rights Reserved.