パチンコ(パチスロ)新台情報や業界ニュース、面白ネタまで!

ラッキータイムズ

パチンコ新台「P緋弾のアリアⅢ 2段階設定付」シリーズ4作目にて、新銀河感覚の電サポモード「Hysteria Rush」を搭載。

更新日:

ネコ
「リング」で一世風靡した人気メーカー藤商事から「P緋弾のアリア」シリーズ4作目が登場。本機のウリの新銀河感覚の電サポモード「Hysteria Rush」は1度体験したいパト。ホール導入日は、5月20日予定と迫ってきてるパト。

「緋弾のアリア」

『緋弾のアリア』(ひだんのアリア、Aria The Scarlet Ammo)は、赤松中学による日本のライトノベル。イラストはこぶいちが担当。MF文庫J(メディアファクトリー)より、既刊30巻(2018年12月現在)。略称は「緋弾」「アリア」「緋アリ」など。シリーズ発行部数は2018年12月の時点で累計800万部を突破している。
TBSほかにてテレビアニメ化され、2011年4月から同年7月まで放送された。また、アニメ放送と連動する形でソーシャルゲームがGREEおよびMobageにて配信された。

wikiより

「緋弾のアリア」スペック

大当り確率* 設定1:1/319 設定6:1/254
Hysteria Rush / 初当り時の突入率 約64.2%
Hysteria Rush / 大当り確率 約1/1.6 ※Hysteria Rush中の大当りはV入賞が条件です。
Hysteria Rush / 平均獲得出玉 約2110個 ※出玉表記は、大入賞口とその他入賞口の払出出玉です。
備考 賞球:4&2&3&5&11

ラウンド数:ヘソ(4R)・電チュー(4R or 5RV)

Hysteria Rush中の小当り確率:1/1.006

藤商事より

「P緋弾のアリアⅢ 2段階設定付」機種説明

スペックが特殊で、設定①:1/319と設定⑥:1/254の2段階設定となる。

本機の最大のウリは、新銀河感覚の電サポモード「Hysteria Rush」だろう。タイマーがなくなるまで何度も大当りの期待が訪れるという新しいゲーム性となり、従来の確変1発勝負ではなく長時間ドキドキが楽しめる優位性がある。計算上は最大で約5100個の出玉を獲得できる。

通常時の注目演出は、5大チャンスアクションが「あんたあたしの奴隷になりなさい予告」>「ヒステリアビジョン」>「Ultimate Assault Quest」>「どきどきチャンス予告」>「ヒステリアモード」の順に熱い。他にも、これぞ藤商事の大チャンス演出である金色系演出やDANGER柄がプレイヤーにいい意味での雷を落としちゃうよ。

一番楽しい時となる「Hysteria Rush」は、選んだ5人のパートナーによって演出タイプ(一撃タイプ・SU一撃タイプ・ストックタイプ・フリーズタイプ・ミステリアスタイプ)が変化し、何度でも打ち込めるゲーム性となる。タイマーチャージ後にバトルがスタートし、この間は1/1.58という高確率で4R大当りが当選する。タイマーの長さや自力のヒキによって変動する仕様となる。

そしてタイマーがなくなっても、勝敗を分ける熱い引き戻しチャレンジ「かなめバトル」が発生。ここで勝利できればRushに復帰し、再度タイマーがチャージされる。引き戻し期待度は約63%となっている。

最後に、レインボー・藤丸くん・藤香ちゃんのコスペレなど見て癒されるプレミアム演出も多数存在。新規楽曲も全19曲搭載しているよ。

「P緋弾のアリアⅢ 2段階設定付」プロモーション映像

5/20 導入のパチンコ新台達!!!!整列ぱと

おすすめ記事と広告

-パチンコ
-,

Copyright© ラッキータイムズ , 2019 All Rights Reserved.